本文へスキップ
  ひろさきし さんぴない
青森県弘前市小比内三丁目18番地1
電話:0172-27-1001(代表)
FAX:0172-27-1023

学科の特徴と授業・活動の実際 ③

 障がいを持つ方の生活を重視した授業内容

 例えば、食べること・呑み込むことに障がい(摂食・嚥下障がい)をお持ちの方は、普通の食事が難しく、軟らかく、安全に呑み込める形態の食事を準備しなければならないことがあります。
 生活を重視するというのは、単に食事形態を知識として言葉でお伝えするのではなく、望ましい形態で、かつおいしいものを、実際に提供することですから、実際の味や食感を知り、また作る方の苦労を実感するために、嚥下障がいの方のための食事を作る演習をします。


完成した介護食。美しく盛ることの大切さについても学びます。

 学生達は、常に、障がいを持つ方やご家族の立場に立って考えることを求められています。

戻る